山フライパン

クッキングギア

メーカー名 / 製品名

UNIFLAME / 山フライパン 17cm 深型

 

仕様

サイズ(収納時) 約φ170×65mm
材質本体 アルミニウム(内面フッ素樹脂加工)
ハンドル ステンレス鋼
重量 約205g
満水容量 約1.3L
付属品 収納ケース

 

気に入っているポイント

  • フッ素樹脂加工されているので、焦げ付きにくい
  • 深型なので、焼く、煮るの両方ができる

このフライパンを使っている人は、山で、ときどき、見かけます。
山フライパンが人気の理由の一つは、フッ素樹脂加工です。山では、水洗いができないので、ウェットティッシュでサッと拭くだけで汚れが落ちるのは、登山での山ご飯にとっては重要な要素です。

もう一つの特徴は、深型ということです。縦走登山などは、何食も登山中に食べるため、山ご飯のバリエーションも重要になります。一つのフライパンで、煮物料理、焼き物料理が作れるので、大変重宝しています。

オプションとして、別売で蓋もあるので、ご飯を炊いたり、煮込んだりするときに便利です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました